サービス

【2021年4月】まだまだ続く楽天の無料キャンペーン

楽天モバイル

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT プラン料金1年無料キャンペーン」が2021年4月7日に終了しました。しかし楽天モバイルは、次のキャンペーンをスタートさせました。



 先着300万人限定のキャンペーンだったが

2021年3月9日に楽天モバイルは「Rakuten UN-LIMIT」の累計契約申し込み数が300万回線を突破したと発表しました。2020年3月3日の先行申し込み受付開始から約1年で達成したことになります。300万人達成をうけ、楽天モバイルは300万人限定としていた「プラン料金1年無料キャンペーン」を2021年4月7日で終了することを発表しました。

4月7日当日は楽天モバイル申し込みのwebサイトがつながりにくい状態になったようです。

そして「プラン料金1年無料キャンペーン」は終了しました。

もしかしたら、申し込みそびれたという人もいるかもしれません。

「プラン料金3カ月無料キャンペーン」

そこで楽天モバイルは『「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン』を発表しました(終了日未定)。

前のプラン1年間無料には見劣りしますが、それでも3カ月無料というのは魅力的です。仮にデータ使用料の多い20GB超過2,980円(税込3,278円)だとすれば、実質1万円に近い割引になります。ここまで割り引いてくれるキャリアは他にありません。

キャンペーンの概要(出典:楽天モバイルホームページ)

キャンペーン申し込み期間
Webでのお申し込み 2021年4月8日(木)0:00~終了日未定
店舗(楽天モバイルショップ)でのお申し込み 2021年4月8日(木)開店~終了日未定
キャンペーン条件
・「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規お申し込み
・「Rakuten UN-LIMIT VI」に他社からの乗り換え(MNP)でお申し込み
・「Rakuten UN-LIMIT VI」に楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行手続き後、お申し込み
キャンペーン特典
プラン料金がプラン利用開始日から3カ月間無料
ユニバーサルサービス料がプラン利用開始日から3カ月間無料

その他のキャンペーン

楽天モバイルホームページのキャンペーンのページにその他のキャンペーンがあります。どれもお得なキャンペーンなので見逃せません。

Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン

「Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン 最大25,000円相当分をポイント還元キャンペーン」はいちばん還元率が高いようです。

5,000ポイント還元は「常時開催」とホームページに記載されており、楽天モバイルに契約を申し込んで、「Rakuten Link」という通話アプリを使用することでゲットできるようです。SIMを契約して、今使っているiPhoneで使う場合などに適用されますね。

残りの最大25,000円ポイント還元は購入する機種ごとに以下のように違います
・20,000ポイント
・15,000ポイント
・10,000ポイント
・5000ポイント

最大25,000ポイント機種には「Rakuten BIG(楽天ビッグ)」があります。楽天モバイルが売り出したい機種へのインセンティブが高いように感じました。



Rakuten Hand実質0円キャンペーン

人気で入手が困難な機種「Rakuten Hand」のキャンペーンがあります。Rakuten Handの本体価格が20,000円(税込)です。

上記の「Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン 最大25,000円相当分をポイント還元キャンペーン」の機種代相当部分から19,999ポイント還元され、「Rakuten Hand」を実質0円で手に入れられます

新規申し込みで5,000円相当のポイント還元がありますから、タダで契約して5,000ポイントもらえるという不思議な構図です。





第4のキャリア 楽天モバイル

NTTドコモ、KDDI(au)、SoftBankに続く第4のキャリア「楽天モバイル」は使えるのでしょうか?

楽天モバイル エリアは心配していません

楽天モバイルについて過去にリサーチした記事があります。参考にしていただければうれしいです。

みなさんが心配されるのは通話エリアだと思います。楽天モバイル自身のエリアが整備されるまでは、KDDI(au)の回線をパートナー回線としているため、「圏外」になる可能性は低いでしょう。20GBを超えて使う人は楽天モバイルのエリアでないとデータ通信速度が最大1Mbpsに制限されます。動画を視聴しなければ、問題ない回線速度です。

また楽天モバイル自身も4Gのエリア展開も5年前倒しという計画を打ち出し、4Gの人口カバー率は2021年夏には96%という数字を公表しています。しかもこれからの5Gは各社横並びの状態でしょうから、後発の楽天モバイルが特別不利な状況になることはないと思っています。

RakutenBig
【2021年4月】楽天モバイルを他の3キャリアと比べてみた今回は第4のキャリアといわれる楽天モバイルについて、他の3キャリアと比較してみたら一番安かったので紹介します。 楽天モバイルとは ...



2台目の無料の音声専用スマートフォンとして

私は楽天モバイルを無料の音声専用スマートフォンとして使う予定です。

というのが楽天モバイルの料金プランの1GBまで0円というところに注目しています。

音声発信は「Rakuten Link」というアプリを使えば、データ容量を消費せずに音声発信ができます。個人と仕事用のスマートフォンの使い分けという点でも便利です。

その辺りを以下の記事にまとめています。

RakutenHand
【楽天モバイル】無料通話スマートフォンをゲットする方法楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMITⅥ」で永年無料のスマホを持つことができるのでまとめてみました。 ...

プラン料金3カ月無料キャンペーン

「プラン料金3カ月無料キャンペーン」は終了日未定となっていますが、もし楽天モバイルを申し込むなら早目がいいでしょう。NTTドコモ、KDDI(au)、SoftBankのシェアとも関係性があります。今、楽天モバイルはシェアを増やしたい時期なので、いろいろなキャンペーンをして攻めてきます。

しかし、シェアが増えてきたら、持ち出しのキャンペーンをするでしょうか?その辺りの心配があります。

お得に注目するならお早めに。1年無料が3カ月無料になったようにスケールダウンが心配です。

財布と携帯
【2021年4月】楽天モバイルとサブブランドを比較してみた1年間無料のキャンペーンを終えた楽天モバイルですが、『「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン』という...
iPhone
【2021年4月】楽天モバイルとMVNOの料金を比較してみた格安SIMといわれるMVNOと、現在『「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン』展開中の楽天モバイルを...
ABOUT ME
吉田 博史
三度の飯より、猫が好き。3匹の猫と同居して、毛まみれで生活しています。他には熱帯魚を飼育しています。妻、大学生の娘、高校生の息子の4人家族で、山口県に住んでいます。コンピューターネットワークの構築の仕事に長く従事しています。電子機器の取り扱いは得意です。
au PAY マーケット
Tameseba

Tamesebaは、世の中に出回るいろんなモノ、コトの試したことを紹介する場です。自分が体験したことを中心に、ネット情報、旬の情報、お得な情報をお届けします。